FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山はグレ・アオリが横ばい、チヌは↘!(釣況ガイド・和歌山7 9/30)

和歌山の釣況をガイドします。

楽しい釣行のご参考になさってください。



●全般状況・水温・黒潮



和歌山の水温は、紀北・中紀・南紀ともに下降傾向で推移しています。

現在、紀北では24度台、中紀では25度台、南紀では25度~26度程度のところが多いようです。

黒潮は潮岬に接岸し、熊野灘~遠州灘を東に流れています。

グレの調子は横ばいです。

チヌはかなり下降しました。

アオリイカは横ばいです。



●グレ



グレの調子は横ばいです。

昨年の同時期に比べると、数は見劣りがします。

ただ、型はよくなってきているので、今後に期待です。

沖磯では、大引・潮岬、このあたりがオススメです。

地磯・波止では、比井・田杭・安指・田並・樫野崎、このあたりでしょうか。

もう10月になりますので、グレの本格化を期待したいと思います。



●チヌ



チヌは調子を落としました。

今年は、好不調の波が大きいように感じます。

ただ、今までが比較的よかったので、現在の調子でほぼ例年並です。

沖磯でのオススメは、衣奈・大引・磯間、このあたりです。

地磯・波止では、水軒・千田・田村・栖原・湯浅・衣奈、このあたりがオススメです。

イカダでは、唐尾・三尾川・糸谷、このあたりではないでしょうか。



●アオリイカ



アオリイカは横ばいです。

海況の影響もありますが、例年に比べるとやや調子が悪いと思います。

ただ、型は徐々に良くなっていますので、今後に期待したいところです。

現在のところ、湯浅・衣奈・小引・南部、このあたりの海域がいい感じです。

アオリイカもこれから海況が海況が安定してくれば、調子を上げてくるものと思います。



20140930田並地磯
(田並地磯)…グレの他、アオリイカやコロダイがヒットしてきます!



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


スポンサーサイト

若狭は海況の悪さもあって調子を落とす!(釣況ガイド・若狭7 9/29)

若狭の釣況をガイドします。

楽しい釣行のご参考になさってください。



●全般状況・水温・黒潮



若狭は、グレ・チヌ・アオリイカともに調子を落としました。

海況の悪さも影響していると思います。



水温は23度台と依然として低い状況です。

昨年の同時期に比べて、▲2度近く低くなっています。



●グレ



先週に比べて、少し悪くなっています。

まだまだ本格化までには遠い状況です。

但し、昨年・一昨年の同時期に比べると、釣果はいいと思います。

今のオススメは、舞鶴田井・野原、このあたりです。



●チヌ



チヌも先週に比べると落ちています。

ただ、グレと同じように、昨年・一昨年の同時期よりいい状況ですので、一時的なものかと思います。

波止では、居倉・越前漁港・高佐・丹生・舞鶴田井・小橋・瀬崎、このあたりがオススメです。

佐波賀・千歳周辺もいいかと思います。

イカダでのオススメは、久美浜・音海・神野浦・日引、このあたりです。



●アオリイカ



アオリイカも落ちました。

昨年の同時期より悪く、やや深刻な状況です。

本来は一番数の出る時期なのですが…。

回復に期待です。



オススメは、音海・上瀬・舞鶴田井・野原・小橋、このあたりです。

宮津方面も数が出ています。

但馬地域も気になります。

柴山・香住・浜坂、このあたりです。

越前方面も例年より数が少ないですが、全体にまんべなく釣れているようです。

越廼から越前漁港の海域がもっともオススメです。



20140929小丹生・春日の鼻
(越前・小丹生・春日の鼻)…徒歩5分、グレの穴場です!



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


徒歩5分の楽々地磯、グレもチヌも来ます!銭ヶ浜・園地下(釣り場ガイド・福井)

■銭ヶ浜・園地下

20140928銭ヶ浜・園地下 (1)
(銭ヶ浜・園地下)…徒歩5分の楽々地磯です!

■銭ヶ浜・園地下ポイント図

03_銭ヶ浜園地下

■銭ヶ浜・園地下について

この銭ヶ浜園地周辺には、いくつかのポイントがありますが、園地の南の端のこのポイントを「園地下」と呼んでいます。

ここはグレ・チヌともに濃いポイントで、アオリイカ狙いのポイントでもあります。

水深はそれほど深くないので、2ヒロ~3ヒロ程度のタナを根気よく狙う釣りとなります。

ここではグレの40cmクラス、チヌも50cmオーバーが釣れていて、大物狙いのポイントとしても定評があります。

本命ポイントはAで、魚見崎方向に向かって広く探ることができます。

地方からやや押し付けるような形の流れの時がよく、手前の際でグレもチヌもヒットしてきます。

Bはシモリの間を狙うポイントで、朝一番には必ずチェックしたいところですが、粘っても釣果は伸びないように思います。

Cはワンドの中を狙います。

普通、Cのようなポイントは荒れ気味の時の方がいいものですが、ここは荒れ過ぎるとよくありません。

穏やかな時に、遠投して前方のシモリ際を狙うのがいいと思います。

定員は、Aに(仲間内なら)2人、Bに1人、Cに1人、となります。



■釣り場までのルート

京阪神・名古屋方面からは、名神・北陸自動車道、またはR161経由でR8からR305に入り、河野、越前岬を越えて北に向かいます。

左右・呼鳥門を過ぎてしばらく進むと魚見崎、そしてこの銭ヶ浜へ到着します。

銭ヶ浜園地の駐車スペースに駐車し、園地を通って徒歩約5分で釣り場です。


20140928銭ヶ浜・園地下r1
(銭ヶ浜駐車場)…広い駐車場があります!

05_銭ヶ浜周辺
(銭ヶ浜周辺図)



■アルバム

20140928銭ヶ浜・園地下 (8)
(園地下)…釣り座A、本命ポイントです!

20140928銭ヶ浜・園地下 (7)
(園地下)…B、C付近の全景です。

20140928銭ヶ浜・園地下 (4)
(園地下)…AとBの間付近。

20140928銭ヶ浜・園地下 (6)
(全景)…スパイクシューズは必携です。

20140928銭ヶ浜・園地下r2
(ルート)…ここから園地に入ります。

20140928銭ヶ浜・園地下r3
(降り口)…階段になっています。

20140928銭ヶ浜・園地下 (9)
(沖磯)…目の前の沖磯、渡船で渡ります。


■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


ナイスなグレ釣り場、楽々行けて40cm!和深千畳・先端(釣り場ガイド・和歌山)

■和深千畳・先端

20140927和深千畳・先端1
(和深千畳・先端)…釣り座A、オススメの地磯です!

■和深千畳・先端ポイント図

03_和深千畳・先端

■和深千畳・先端について

この和深千条は、グレの宝庫です。

35cm~42cmクラスの良型が数多く潜んでいます。

ここで紹介する先端は、下のカドとも呼ばれているようです。

図の通り、シモリの点在する浅い場所ですが魚影の濃さは半端ではありません。

低い磯ですので、南からのウネリには非常に弱く、十分な注意が必要です。

また、入釣は楽ですが、1ヶ所溝を渡る必要がありますので、この点も注意が必要です。

Aが本命ポイントで、定員は仲間内なら2人、できれば1人でじっくり攻めたいところです。

右沖に向かう潮が本命で、逆だとマキエが効かず苦労します。

狙うタナは浅く、1ヒロ半が基本になります。

シモリだらけですので、食わせたら強引に取る、という考え方がいいと思います。

また、潮の低い時は釣りになりません。

ただ、干潮時からじっくりマキエを入れると潮が上げてきたときに爆釣が期待できます。

非常に魅力のある地磯です。



■釣り場までのルート

京阪神方面・名古屋方面からですと阪和自動車道、湯浅御坊道路を経由して田辺まで行きます。

ここから約80分、国道42号線を南下し、見老津・江住・里野を過ぎると和深です。

駐車スペースから先行者の有無が確認できますので便利です。

ルートは平坦で歩きやすいですが、雨の後は和深川が渡りにくくなりますのでご注意ください。

駐車スペースからは、徒歩5分ほどです。



20140927和深千畳・先端c1
(駐車スペース)…迷惑にならないように。

20140927和深千畳・先端c2
(降り口)…ここから徒歩5分の楽々釣り場!



■アルバム

20140927和深千畳・先端2
(先端)…本命ポイントです!

20140927和深千畳・先端3
(水道)…釣り座B,ここの狙ってみたいところ。

20140927和深千畳・先端4
(全景)…低くて平坦な磯なので波には注意が必要です。

20140927和深千畳・先端5
(カド方向)…収容人員は多いです。

20140927和深千畳・先端6
(カドの地方寄り)…ここもポイントです。

20140927和深千畳・先端7
(ルート)…こんな溝がありますが、跨げます。



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


串本東側の水温は更に低下し平年よりかなり低め!(水温ガイド・串本東側 9/26)

串本東側の水温は、現在23.3度まで低下しています。

平年はこの時点で25度ですので、平年より▲1.7度も低い状態です。

黒潮は、潮岬に接岸し、熊野灘~遠州灘を東に流れています。

元々今年は低めで推移していますが、気温の低下や適度な撹拌作用によって低下が進行しています。


01_水温_串本東側

01_水温グラフ_串本東側



■■■水温ガイド・串本東側■■■

■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■

串本西側の水温はやや上昇し平年並!(水温ガイド・串本西側 9/26)

串本西側の水温は、26日現在で26.1度となっています。

今週半ばに比べると、やや上昇しました。

これでほぼ平年並の水準になっています。

黒潮は、潮岬沖に接岸し、熊野灘を東に流れています。


02_水温_串本西側

02_水温グラフ_串本西側


■■■水温ガイド・串本西側■■■

■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


若狭の水温は横ばい、平年並に近づく!(水温ガイド・若狭7 9/25)

若狭の水温は、9/25現在で24.3度と、先週からほぼ横ばいで推移しています。

これでほぼ平年並に戻りました。

安定した動きで、いい状況ではないかと思います。

グレの適水温までもう少しです。



00_水温_舞鶴

00_水温グラフ_舞鶴



■■■釣況ガイド(若狭)■■■

■■■釣り場ガイド(福井)■■■

■■■釣り場ガイド(京都)■■■

■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


三重はアオリイカが↗、グレは→、チヌは↘(釣況ガイド・三重7 9/24)

三重の釣況をガイドします。

楽しい釣行のご参考になってください。



●全般状況・水温・黒潮



グレは横ばいです。

チヌは先週に比べて、少し悪くなりました。

アオリイカは上昇しています。

水温は、志摩地域・紀東地域ともに下降傾向で推移しています。

現在のところ、志摩地域では23度台、紀東地域では24度前後のところが多くなっています。

黒潮は、潮岬に接岸し、熊野灘~遠州灘を東に進んでいます。

熊野灘は、鉛直混合が進み、水温が低下しているとのこと。

例年に比べて表面水温は、▲2度ほど低くなっています。



●グレ



先週から、ほぼ横ばいの状態です。

ただ、それでもこの時期としては、かなりいい状況です。

40cmオーバーの出方も順調です。



沖磯でのオススメは、古和浦・錦・尾鷲・梶賀、このあたりです。

地磯(含む波止)では、贄浦・奈屋浦・梶賀・磯崎、このあたりではないでしょうか。



●チヌ



チヌは先週に比べて悪くなっています。

昨年の同時期にくらべてもよくないです。

復調に期待です。

沖磯でのオススメは、古和浦・紀伊長島・尾鷲、このあたりです。

地磯(含む波止)では、浜島・田曽浦・島勝・引本浦、このあたりをオススメします。

イカダ・カセでは、池の浦・浦村・千賀・鵜方浜、このあたりがオススメです。



●アオリイカ



先週に比べるとかなりよくなりました。

但し、それでも昨年の同時期に比べると少し見劣りがします。

水温の低さが原因かもしれません。

更なる上昇を期待したいものです。

現在のところ、阿曽浦~錦の海域がいいようです。


20140924鬼ヶ城
(熊野・鬼ヶ城)…グレ・アオリイカの好場


■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


和歌山はチヌはが好調、グレとアオリはやや↘!(釣況ガイド・和歌山6 9/23)

和歌山の釣況をガイドします。

楽しい釣行のご参考になってください。



●全般状況・水温・黒潮



和歌山の水温は、紀北・中紀ではやや下降傾向、南紀では横ばいで推移しています。

現在、紀北では25度前後、中紀では26度前後、南紀では26度~27度程度のところが多いようです。

黒潮は潮岬に接岸し、熊野灘~遠州灘を東に流れています。

グレの調子は下降しています。

チヌは上昇し、好調です。

アオリイカは少し落ちています。



●グレ



グレは調子を落としています。

ただ、それでも昨年の同時期とほぼ同じくらいです。

沖磯では、田杭・口和深・袋、このあたりがオススメです。

地磯・波止では、比井・田杭・安指・田並、このあたりでしょうか。

グレが本格化を期待したいと4思います。



●チヌ



チヌの調子はよくなりました。

好調です。

昨年の同時期に比べても、かなりいい状態になっています。

今が秋のチヌ釣りのチャンスかと思います。

沖磯でのオススメは、衣奈・阿尾・磯間、このあたりです。

地磯・波止では、水軒・千田・田村・栖原・湯浅・衣奈・阿尾・印南・南部・田辺、このあたりがオススメです。

イカダでは、三尾川・衣奈・小引・糸谷、このあたりではないでしょうか。



●アオリイカ



アオリイカは調子を落としています。

ただ、こちらもこれでほぼ昨年並の状況です。

湯浅・衣奈・小引・糸谷・堺、このあたりの海域がいい感じです。

アオリイカもこれから海況がよくなれば、更に調子を上げてくるものと思います。



20140923樫野崎地磯
(樫野崎地磯)…良型のグレやマダイが期待できます!



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


若狭はグレとアオリが調子を上げる!(釣況ガイド・若狭6 9/22)

若狭の釣況をガイドします。

楽しい釣行のご参考になってください。



●全般状況・水温・黒潮



若狭は、グレとアオリイカが調子を上げました。

チヌは横ばいですが、いい調子です。



水温は23度台と下がっています。

昨年の同時期に比べて、▲2度ほど低い状況です。



●グレ



先週に比べて、調子はよくなりました。

ただ、まだまだ本格化までには遠い状況です。

今後の展開に期待したいところです。



●チヌ



チヌは横ばいですが、調子自体はいい状況です。

波止では、越廼・居倉・越前漁港・高佐・白木・舞鶴田井・小橋・瀬崎・島陰、このあたりがオススメです。

イカダでのオススメは、久美浜・仏谷・泊・音海・神野浦・日引、このあたりかと思います。

現在は小型の数釣りがメインですが、40cmクラスも多くなってきましたし、中には50cmクラスも混じってきます。

油断のないようにしてください。



●アオリイカ



アオリイカは数が増えました。

昨年の同時期よりよく釣れています。



オススメは、音海・神野浦・日引・上瀬・舞鶴田井・野原・小橋、このあたりです。

宮津方面も数が出ています。

丹後より西の海域は、数が伸びていないそうです。

小浜から越前にかけての海域も勢いがありません。



20140922奈具海岸
(宮津・奈具海岸)…楽に入れる地磯で、チヌ・アオリイカが狙えます!



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■



スポンサードリンク

最新記事

スポンサードリンク2

ランキング


にほんブログ村
                                                   
磯釣り ブログランキングへ

counter

プロフィール

ヒロキ

Author:ヒロキ
釣りきちヒロキです。関西の釣りをガイドします。地磯釣り場、波止釣り場の紹介。釣果や釣況、水温まで、徹底的にガイドです。よろしくお願いします。

最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。