FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

串本東側の水温は低いが平年に近づく!(水温ガイド・串本東側 11/27)

串本東側の水温は、27日現在で18.8度まで下がりました。

これで平年に比べて、▲0.6度低い状態です。

安定した低下で、平年に近づいています。

黒潮は、潮岬に接岸し、熊野灘を東に流れています。

熊野灘には黒潮系の暖水が流入しています。

長く続いた低水温状態が、解消に向かうとの見方もあります。

水温自体はグレの適水温、釣況が期待できます。


01_水温_串本東側

01_水温グラフ_串本東側


■■■水温ガイド・串本東側■■■


■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


スポンサーサイト

串本西側の水温は上昇し平年を上回る!(水温ガイド・串本西側 11/27)

串本西側の水温は、27日現在で21.2度となっています。

これで、平年を+1.2度上回っています。

長らく低水温で推移していましたが、黒潮の強い接岸によって上昇しました。

グレの適水温が長く続きそうなので楽しみです!

黒潮は、潮岬に接岸し、熊野灘を東に流れています。

枯木灘は下り潮の入りやすい状況になっています!


02_水温_串本西側

02_水温グラフ_串本西側


■■■水温ガイド・串本西側■■■

■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


若狭は依然として低水温で推移!(水温ガイド・若狭 11/27)

若狭の水温は、11/27現在で15.7度まで低下しました。

これで平年より、▲1.3度低い状態です。

今年の若狭・舞鶴の水温は依然として低い状態で推移しています。

日本海側のグレの調子は例年に比べて見劣りする状況ですが、低水温が影響しているのかもしれません。


00_水温_舞鶴

00_水温グラフ_舞鶴


■■■釣況ガイド(若狭)■■■

■■■釣り場ガイド(福井)■■■

■■■釣り場ガイド(京都)■■■

■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


三重はグレが↗、チヌとアオリは↘!(釣況ガイド・三重15 11/26)

三重の釣況をガイドします。

是非、楽しい釣行のご参考になさってください。



●全般状況・水温・黒潮



三重はグレが上昇しています。

逆に、チヌとアオリイカはやや下降気味です。



水温は、志摩地域・紀東地域ともに下降傾向で推移しています。

現在のところ、志摩地域は19度前後、紀東地域も同じく19度前後のところが多くなっています。

黒潮は、潮岬に接岸し、熊野灘~遠州灘を東に直進しています。

現在の熊野灘は、黒潮系の暖水と伊勢湾系の冷水とが分離している形です。

従って今後は、海域によって水温がかなり違ってくると思います。



●グレ



グレは調子を上げています。

但し、昨年・一昨年の同時期より、かなり見劣りのする状況ですので、本格的な復調とまでは言えない状況です。



沖磯でのオススメは、方座浦・古和浦・錦、このあたりです。

現時点では志摩地域の方がよさそうな感じです。

紀東地域は、黒潮からの暖水流入が安定してくれば、もっとよくなると思います。

地磯(含む波止)では、田曽浦・贄浦・神前浦・古和浦、このあたりがオススメです。

三重のグレは、今後の展開に期待です。



●チヌ



チヌは少し落ちました。

昨年の同時期より悪くなっています。

但し、型の方は持ち直していて、50cmオーバーも含めて、よくなっています。



沖磯でのオススメは、紀伊長島・島勝・尾鷲、このあたりです。

地磯(含む波止)では、片田・和具・浜島・紀伊長島・島勝、このあたりかと思います。

イカダ・カセでは、浦村・千賀・神前浦・古和浦、このあたりがオススメです。



●アオリイカ



アオリイカは下降しました。

水温が安定しないためか、数がでません。

昨年・一昨年の同時期に比べるとかなり悪い状況です。

但し、型は順調によくなっていて、現在は平均25cm~26cmという状況になっています。



沖磯では、阿曽浦・贄浦・古和浦・島勝、このあたりをオススメします。

地磯・波止では、田曽浦・贄浦・奈屋浦・古和浦・錦・紀伊長島・島勝・引本浦、このあたりがオススメです。

イカダでは、古和浦・島勝、このあたりかと思います。

また、浜島・三浦・島勝・引本浦などのボートも楽しめるようです。



20141126中津浜浦
(中津浜浦)…アオリイカとチヌが狙い目です!



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


和歌山はグレ・チヌ・アオリともに上昇!(釣況ガイド・和歌山14 11/25)

和歌山の釣況をガイドします。

是非、楽しい釣行のご参考になさってください。



●全般状況・水温・黒潮



和歌山の水温は、紀北・中紀・南紀ともに下降傾向で推移しています。

現在、紀北では19度台、中紀では21度前後、南紀では22度前後のところが多いようです。

各海域共に例年よりやや高めになっています。

黒潮は潮岬に接岸し、熊野灘を東に流れています。



グレは上昇し、本格化しています。

チヌもよくなりました。

アオリイカも調子を上げています。

和歌山全体が上向きです。



●グレ



グレの調子はかなり上昇しました。

順調に本格化したようです。

また、昨年の同時期とほぼ同じ状況になっています。



沖磯では、すさみ・口和深・江須崎・紀伊有田・潮岬・大島、このあたりがオススメです。

地磯・波止でのオススメは、南部・白浜・笠甫・日置・田子・田並・出雲崎・須江崎・樫野崎・大沛崎、このあたりです。



●チヌ



チヌもよくなりました。

チヌは、昨年・一昨年の同時期を上回る状況です。

沖磯でのオススメは、湯浅・堺・磯間、このあたりです。

中でもイチオシは、湯浅で、数が期待できそうです。

地磯・波止では、紀ノ川・水軒・湯浅・唐尾・衣奈・阿尾・田杭・印南、このあたりがオススメです。

イカダでは、唐尾・衣奈・糸谷、このあたりではないでしょうか。

チヌは、型も順調によくなっています。



●アオリイカ



アオリイカも上向きました。

型の方も順調に伸びていて、キロクラスも多くなっています。

アオリイカも、昨年・一昨年の同時期よりよくなりました。

現在のところ、衣奈・衣奈・神谷・印南・南部、このあたりの海域をオススメします。

中でも、南部周辺は安定しています。

白浜周辺もいいようです。

南の方では、市江・見老津・紀伊有田・串本・須江・大島、このあたりです。

アオリイカは、これから更に型がよくなってきます。

こちらも非常に楽しみです♪



20141125雨島地磯
(雨島地磯)…ここのワンドには大きなグレがいます!



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


日本海はグレがまずまず、チヌは↘!(釣況ガイド・日本海14 11/24)

日本海側の釣況をガイドします。

是非、楽しい釣行のご参考になさってください。



●全般状況



日本海側は、秋磯の盛り上がる時期のはずですが、少し寂しい状況です。

グレはまずまずの状態をキープしています。

チヌは腸をかなり落としました。

アオリイカは下降しています。



●グレ



グレはまずまずの状況をキープしています。

ただ、昨年・一昨年の同時期に比べると、かなり見劣りがします。



現在のオススメは、沖磯では、音海・舞鶴田井・野原、このあたりです。

出船できる日が少なくなっています。

地磯・波止では、鷹巣・鮎川・小丹生・梅浦・塩坂越・高浜上瀬、福井ではこのあたりかと思います。

京都では、舞鶴田井・小橋・奈具海岸・間人・浜詰、このあたりでしょうか。

兵庫では、佐津・香住、このあたりをオススメします。



●チヌ



チヌは下降しました。

数・型ともに落ちています。

チヌも本来はこれからいい時期に入っていきますが、今年はどうでしょうか。

沖磯では、野原・小橋・三浜・久美浜、このあたりをオススメします。

地磯・波止では、米ノ・糠・甲楽城・青井崎・勢浜・高浜、福井ではこのあたりがオススメです。

京都・兵庫では、小橋・間人・浜詰・佐津・下浜・三田浜、このあたりがオススメです。

特に、下浜・三田浜周辺がイチオシです。

また、石川方面では、能登内浦方面もがいいようです。

イカダでは、若狭本郷・久美浜、このあたりです。



●アオリイカ



アオリイカはピークを過ぎました。

先週より数がだいぶん少なくなりました。

但し、型は徐々によくなっていて、キロオーバーが増えています。

ただ、昨年の同時期に比べると、少し悪い状態です。



オススメは、音海周辺・宮津周辺、このあたりの海域です。

ボートなどの釣果が多くなっていますが、波止・地磯からの釣果も出ています。

また、北の方では、伏木周辺もいいようです。



まだ何とか楽しめそうです。



20141124小丹生・春日の鼻
(福井・小丹生・春日の鼻)…グレの数釣りが楽しめます!



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


雄大な景勝地でグレ釣りを!鬼ヶ城・千畳敷(釣り場ガイド・三重)

■鬼ヶ城・千畳敷

20141116鬼ヶ城1・千畳敷
(鬼ヶ城・千畳敷)…雄大な景色を眺めながら釣りができます!


■鬼ヶ城・千畳敷ポイント図

03_鬼ヶ城千畳敷


■鬼ヶ城・千畳敷について

この鬼ヶ城は奇岩の連なる観光地ですが、その遊歩道に沿っていくつもの磯釣り場があります。

釣り場によっては西の木本側から入ったほうが近い場合がありますが、この千畳敷は鬼ヶ城センターの方から入った方が便利です。

ここのターゲットはズバリ、グレです。

冬場には35cmクラスまでなら高確率で狙えます。

aの潮が釣りやすいですが、逆でも釣果がでます。

アオリイカも夏場を除いて、かなり長い期間狙えます。

ここの難点はギャラリーの多さで、遊歩道の中でも絶景の場所なので、長い時間観光客が立ち止まります。

私の釣り友達の中には、このギャラリーのために、ここだけは嫌だという人もいます。(私はそんなに気にならないのですが…)

尚、降りてしまえば足場はいいのですが、降りるところに一部段差がありますので注意をお願いします。


■釣り場までのルート

紀勢道・国道42号線を南下し、尾鷲から熊野に向います。

尾鷲・熊野間の峠を降りると大泊で、熊野市街に入る手前、鬼ヶ城トンネルの手前で左折すると鬼ヶ城センターの駐車場(500円)です。

千畳敷にはこちらからが便利です。

釣り場までは遊歩道に沿って5分ほどです。


20141116鬼ヶ城9・遊歩道
(ルート)…駐車場からのルートはこのような遊歩道です!





■アルバム

20141116鬼ヶ城2・千畳敷
(左側)…グレの絶好のポイントです!

20141116鬼ヶ城3・千畳敷
(左側)…上はフラットですが、釣り座は前下がりです!

20141116鬼ヶ城4・千畳敷
(磯崎方向)…更に左は磯崎方向になります!

20141116鬼ヶ城5・千畳敷
(千畳敷)…威容を誇る景観です!

20141116鬼ヶ城6・前島方向
(前島方向)…見晴らしの良さは抜群です!

20141116鬼ヶ城7・奥の木戸方向
(右手)…右側は奥の木戸方向になります!

20141116熊野・マブリカ
(熊野灘)…正面には熊野灘、そしてマブリカが浮かびます!


■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


手軽な波止で磯釣り気分が味わえる!南張海浜公園(釣り場ガイド・三重)

■南張海浜公園

20141115南張海浜公園1
(南張海浜公園の波止)…河口の岩礁地帯にある波止です!


■南張海浜公園ポイント図

03_南張海浜公園


■南張海浜公園について

普段磯釣りをされている方には、こんなところで釣れるのか、と思われる方も多いのでないでしょうか。

右側は、河口の波止といってもほとんど川の中を釣るような気分です。



勿論、本命ポイントはAで、沖向きを釣りますが、このような防波堤に場合、先端は潮流が一定せず、マキエとサシエを合わせるのが難しい時があります。

基本的には沖の海草帯の向こう側でヒットしてきますので、マキエを遠投するなどの工夫が入ります。



やや波っ気のある時は、断然Bの釣果の方がよくなります。

ウネリの状況次第ですが、グレ・チヌともに川のやや上流に避難するのではないかと思います。

このような時はBで大釣りが可能です。

タナは2ヒロ半まで。

浅めで十分です。



尚、ポイント図には書けていないですが、左側もいいポイントです。

コツはステ石の際を狙うこと。

潮位の高い時が狙い目です。



■釣り場までのルート

京阪神・名古屋方面からですと伊勢自動車道を使い、玉城ICから県道を南に向かうのが走りやすいルートだと思います。

海岸に出た所から国道260号線を浜島方面に向かいます。

浜島の西側にある、大規模なキャンプ場や海水浴場のある施設が南張海浜公園です。

ここの駐車場を利用します。

夏季以外は閑散としていて、無料です。

ここから波止まではゆっくり歩いて3分程度。

南張川沿いを歩いた方が楽に入れます。


20141115南張海浜公園9
(駐車場)…キレイな駐車場にトイレもあります!





■アルバム

20141115南張海浜公園2
(全景)…波止ですが磯釣り気分が味わえます♪

20141115南張海浜公園3
(波止)…足場はいいですが、穴に落ちないように注意が必要です!

20141115南張海浜公園4
(左角)…ここがベストポイントかも♪

20141115南張海浜公園5
(左角)…ステ石の際を狙ってみてください♪

20141115南張海浜公園6
(左側)…ポイント図には書いてないですが、ここもいいポイントです!

20141115南張海浜公園7
(右角)…河口側もナイスポイントです♪

20141115南張海浜公園8
(砂浜)…こちらではキス釣りを♪



■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


串本東側は低水温がまた進行!(水温ガイド・串本東側 11/14)

串本東側の水温は、14日現在で20.0度まで下がりました。

これで平年に比べて、▲1.2度低い状態です。

平年に近づいていましたが、今週は気温の低下もあって下がっています。

黒潮は、潮岬に引き続き強く接岸し、熊野灘を接岸傾向で東に流れています。

熊野灘は低水温域が広がっているとのことです。

水温自体は、グレの適水温です。

釣況が期待されます。


01_水温_串本東側

01_水温グラフ_串本東側



■■■水温ガイド・串本東側■■■


■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


串本西側の水温はまた低下!(水温ガイド・串本西側 11/14)

串本西側の水温は、14日現在で20.5度まで低下しました。

これで、平年を▲1.2度下回っています。

気温の低下も影響しているのではないでしょうか。

いずれにしてもグレの適水温なので、釣況が楽しみです!

黒潮は、潮岬に引き続き強く接岸し、熊野灘をやや接岸傾向で東に流れています。


02_水温_串本西側

02_水温グラフ_串本西側



■■■水温ガイド・串本西側■■■

■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■



スポンサードリンク

最新記事

スポンサードリンク2

ランキング


にほんブログ村
                                                   
磯釣り ブログランキングへ

counter

プロフィール

ヒロキ

Author:ヒロキ
釣りきちヒロキです。関西の釣りをガイドします。地磯釣り場、波止釣り場の紹介。釣果や釣況、水温まで、徹底的にガイドです。よろしくお願いします。

最新コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。