FC2ブログ

グレの濃い地磯、潮の低い時がグッド!大沛崎・カンベの地(釣り場ガイド・和歌山)

■大沛崎・カンベの地

20140829大沛崎・カンベの地01
(カンベの地)…釣り座A付近。



■カンベの地ポイント図

03_カンベの地



■カンベの地について

ここはグレ釣りのポイントで、非常にグレの濃い釣り場です。

浅場ですが厳寒期でも釣りになるのが特徴だと思います。



このような地磯特有の浅場の場合には、特に夕方の時合いを大事にしたいものです。

冬場の水温の低い時はなおさらで、日中の日射しで水温の上昇する夕方にヒットする確率が高くなります。



またこの磯は、シモリだらけの場所ですので、魚の供給も豊富なように感じます。



釣り座はA・B2ヶ所で、それぞれ定員は1人づつと小場所です。

どちらかというとAが本命釣り座だと思います。

ともに水深は浅く、ウキ下は1.5ヒロ~2ヒロまでで、それ以上深くすると根に当たります。



Aは左に行く潮の時が、Bは逆に右に行く潮の時が釣りやすいと思います。

グレは40cmオーバーが期待できますし、35cmクラスの数釣りも可能です。



また、6月・11月には竿が立たないようなクラスの大物を掛けたことがありますが、2回とも根ずれでバラシています。

太めの仕掛けで強引に取り込むようにするべきかと思います。

尚、春はチヌの50cmクラスも期待できます。



■釣り場までのルート

駐車スペースは大沛崎のカーブの東側で、2~3台分ほどのスペースがあります。

駐車スペースからは、大沛崎の全景が見えますので、迷うことはないでしょう。

途中、大きな溝を渡りますので、ブーツなら潮位が120cm以下の時を狙って釣行してください。

徒歩約7分で到着します。



20140829大沛崎・カンベの地02
(駐車スペース)…大沛崎のカーブを東に少し回ったところです。



■アルバム

20140829大沛崎・カンベの地03
(大沛崎・全景)…駐車スペースから見たところ。

20140829大沛崎・カンベの地04
(カンベの地・全景)…低い磯なので注意してください。

20140829大沛崎・カンベの地05
(田原方向)…眺望のいい磯です。

20140829大沛崎・カンベの地06
(釣り座A・Bの間)…シモリだらけです。

20140829大沛崎・カンベの地07
(釣り座A)…本命ポイントです。

20140829大沛崎・カンベの地08
(釣り座A)…際より流れを釣ります。

20140829大沛崎・カンベの地09
(大沛崎全景)…周辺にはポイントはたくさんあります。


■■■釣り場ガイド・和歌山■■■

■■■関西釣りガイド|磯、波止、アオリ、釣り場をガイド■■■


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


スポンサードリンク

最新記事

スポンサードリンク2

ランキング


にほんブログ村
                                                   
磯釣り ブログランキングへ

counter

プロフィール

ヒロキ

Author:ヒロキ
釣りきちヒロキです。関西の釣りをガイドします。地磯釣り場、波止釣り場の紹介。釣果や釣況、水温まで、徹底的にガイドです。よろしくお願いします。

最新コメント